「”それ”がいる森」映画の公開日はいつ?キャストやあらすじは? それ森

嵐の相葉雅紀さんがホラー映画に初挑戦!

タイトルは「”それ”がいる森」

ホラー映画で有名な中田秀夫監督が手掛ける、新たな恐怖が今からとても楽しみですね。

本記事では、

  • 映画の公開日はいつ?
  • キャスト
  • あらすじ

こちらについてご紹介していきます!

こちらの記事は随時更新中です。

もくじ

“それ”がいる森 映画の公開日はいつ?

公開日は2022年9月31日(金)です。

2022年3月下旬時点で絶賛撮影中だそうです。

半年後に公開を控えていると考えれば、クランクアップも間近ではないでしょうか?

“それ”がいる森 キャストは?

2022年3月下旬時点では、嵐の相葉雅紀さんのみ発表されています。

相葉さんは「田中淳一」役だそうです。

その他、発表されましたら更新します。

相葉雅紀さんコメント

ホラー映画の巨匠、中田監督の作品に参加させて頂ける事、そして今回初めてのホラー映画にチャレンジする機会を頂けた事を、本当に光栄に思っております。

監督の一つ一つの演出に勉強させて頂きながら、自分なりにこの映画が表現しようとしている「恐怖」と向き合っています。完成を楽しみにして頂けたら嬉しいです。

引用:映画ナタリー

中田秀夫監督 コメント

今回相葉雅紀さんを主演に迎え、再び「新味溢れるホラーとは?」と自問しながら、撮影を進めています。

相葉さんは、現場でこちらが惚れ惚れするほどの「自然体」でありつつ「この場面から主人公本人の自覚がグッと高まるべきですね」と肝になる発言をしてくださり、私としてもとても助けられています。

新しい挑戦に貪欲に取り組む彼の姿勢は、この映画のチャレンジと見事に共鳴してくれていると確信しています。

引用:映画ナタリー

“それ”がいる森 あらすじは?

各新聞紙やニュースサイトからの情報をまとめました(3月下旬時点)

  • 原作はなく、オリジナル作品となる
  • 不思議な怪現象が多発する実在の森が舞台
  • 得体のしれない”それ”に遭遇する未知の恐怖を描く

“それ”がいる森 監督の中田秀夫氏の作品は?

有名なものは「女優霊」「リング」「仄暗い水の底から」「スマホを落としただけなのに」があげられます。

なんじゃこりゃみたいなラストのものや、うーんと思う作品も正直あります。

しかし何より、日本ホラー映画ファンとしてはホラー映画を撮り続けてくれることが嬉しいですし、どんどん新作を撮影されていてすごいなと思います。

女優霊
劇場霊
リング
リング2
仄暗い水の底から
インシテミル
クロユリ団地
スマホを落としただけなのに
スマホを落としただけなのに2
貞子
事故物件 怖い間取り
嘘喰い

amazonプライムビデオで見られるものも多数あります。

月会費500円(年払いだと月408円)で以下のサービスを利用できます。

amazonでお買い物をすると、送料無料でなおかつ届くのが早いのでとても便利です。

さらにプライムビデオも利用できるのでコスパ最高です。

ドラマやアニメ、新作映画なども毎月追加されるのでこれだけでも月額500円の価値はありますよ。

amazonプライム会費

会費:月会費500円・年会費4900円(月408円)

Prime Student(学生):月会費250円・年会費2450円(月204円)


amazonプライム入会特典

お急ぎ便・お届け日時指定便などが無料

amazonプライムビデオ限定作品が見放題 ※レンタルあり

音楽配信サービス「Prime Music」200万曲が聴き放題

Prime Reading 「Kindle Unlimited」の中の本数百冊が読み放題

amazon Photos 無制限のフォトストレージ

本ブログでも感想アップしています。

【まとめ】”それ”がいる森 映画の公開日はいつ? あらすじやキャストは?

また情報が出揃っていませんが、これからどんどん発表されていくと思います。

随時更新していきますので、よろしくお願いします。

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる