【女の戦争~バチェラー殺人事件~】 4話あらすじ感想

【女の戦争~バチェラー殺人事件~】 4話あらすじ感想をご紹介します。

もくじ

【女の戦争~バチェラー殺人事件~】 4話あらすじ

倒れている新郎にかかる涙。

ポーチを開ける麗奈の手。

新郎が歩いていくのをじっと見る麗奈。

一方で、星と利子も歩いてきている。

中庭で新郎は誰かと電話をしてる。

赤いハイヒールの女が新郎に近づく。

振り返った新郎は笑みを浮かべている。

頭を下げる一香の前を、軽蔑したようなまなざしで去る哲也。

一香は哲也が去った方を見ながら「殺す」と呟く。

りお、冷夏、理恵は哲也とともにパーク内を散策する。

3人は哲也に接近しようと必死だ。

りおは哲也と子供のようにはしゃぎ、理恵は哲也にマッサージをする。

麗奈はアトラクションで哲也に抱きつきキスをする。

りおと理恵は麗奈の大胆さに唖然とする。

スマホを触りながらパークを見下ろす一香。

そしてどこかへ消えてしまう。

それを見ていた若菜は、一香がいなくなったのを不安に感じる。

パークに近づく不審な男の影がある。

ホラーハウスに入った4人は、キャーキャー楽しみながら進んでいる。

転んでしまい3人とはぐれてしまったりおは、ホラーハウス内で誰かに連れて行かれる。

りおを捕まえたのは、先ほどパーク内に入ってきた不審な男で、りおのパパ活の相手だったのだ。

この男にりおの居場所を教えたのは一香だった。

りおと一香はお互いののしり合う。

りおを助けようとしてけがをした哲也に、りおは謝罪。

一香は、なおも「私には哲也さんしかいない」とすがる。

しかし哲也は「一香さんにも大切にしたい人が現れると思います」と告げる。

一香とりおは降板することに。

残ったのは麗奈、若菜、理恵の3人だ。

麗奈は大事に持っている写真を取り出す。

写真には哲也と女性が映っている…

哲也は麗奈にキスされたことを思い出している。

若菜は遺書を手に取って見ている。

理恵は大量の薬をごみ箱に捨てる。

朝、次のデートプランを発表する直前、理恵が自分の秘密を言いたいと申し出る。

理恵の秘密は「人を殺した」ことだった。

【女の戦争~バチェラー殺人事件~】 4話 感想

冒頭の映像が増えてきて、麗奈、星、利子、若菜が登場しました。

ってことは脱落者全員再登場ある?

この4人の中では麗奈が犯人かなと思います。

赤いハイヒールの足首が見えていたので、足首が見える衣装を着ていると思われます。

星と利子は足首を隠すような長い衣装を着ているので、違いますね。

特に利子は黒いヒールだったのでシロでしょう。

そして、麗奈は花嫁ではないことが確定?

同時間軸であれば、若菜は部屋でいるっぽいので花嫁ではない?

今話は一気に2人が脱落しました。

りおは犯人ではないと思っていました。結構いい子だったし。

一香は分からないな。観念したようには見えたのですがね。

でも脱落者たちが哲也の結婚式に来ているということは(呼ばれたかどうかは別として)可能性がなくはない?

って考えるとまだ全員怪しい気もします。

麗奈が哲也とキャッキャウフフしている時の、りおと理恵が面白いのでぜひ注目してみて下さい。

あとりおと一香の、素の性格丸出しの喧嘩。

個人的に好きなシーンです。

若菜の遺書は父親のものですね。もしかして自殺?

哲也には亡くなってとしか説明してないので、哲也の会社と関係あり?

理恵が薬を捨てて殺人者の告白をしたのは、過去との決別かな。

それにしては薬を捨てた時の表情が怖いですが。

告白の真意は次回を見ないと何とも言えないですね。

麗奈の写真は、たぶん麗奈と哲也でしょう。

麗奈が整形したのもそのためかと。何があったかはまだ分かりませんが。

哲也のことを知っているのなら、恋愛していたのなら、気に入られやすいのも納得。

【女の戦争~バチェラー殺人事件~】 4話 口コミ・評判は?

【女の戦争~バチェラー殺人事件~】4話あらすじ感想 まとめ

もうはやく次回が見たくて!

理恵が殺人者だと告白したことには意味があるはずなので、それを知りたいですね!

番組に残っている以上、それがマイナスになるとは限らないですしね。

看護師をしている以上、避けられない死というのもありますし。

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる