【女の戦争~バチェラー殺人事件~】 2話あらすじ感想 哲也の肉体美と理恵の企み

【女の戦争~バチェラー殺人事件~】 2話あらすじ感想をご紹介します。

もくじ

【女の戦争~バチェラー殺人事件~】 2話あらすじ

「ごめんなさい」と麗奈(トリンドル玲奈)は整形したことを謝罪。

それに対し、哲也(古川雄大)は告白してくれたことに感謝する。

「麗奈さんはとっても素敵だと思いますよ」

斧に細工をした人物は星(真飛聖)だった。

オイルを斧の持ち手に塗りつけている様子が、定点カメラに映っていたのだ。

理恵(北原里英)や利子(成海璃子)は激怒するが、

被害者の若菜(葵わかな)は「勝手に怒らないでください」とその場を収める。

最初の脱落者は星。

星の会社は経営が悪化しており、決してセレブではなかったのだ。

「水素水なんかに手を出さなきゃよかった」と言い捨てて去っていく。

次のデートプランは、2×1。

哲也の朝のルーティンに付き合うことに。

水泳に選ばれたのは麗奈とりお(寺本莉緒)。

しかし麗奈は泳ぎが苦手なので見学することに。

ぶらさがりヨガの設置が完成し、その場を後にするスタッフ。

ヨガの器具に手を伸ばす女性の手。

仲良くプールで過ごす、哲也とりお。

哲也はりおのことを「何でも楽しんでくれる」と喜ぶ。

「どんな恋愛がしたいか」と尋ねるりおに「思い出をたくさん共有したい」と話す哲也。

それを聞いた麗奈は、突然プールに飛び込む。

「哲也さんと思い出を共有したいです!」

哲也は「ナイス飛び込み」と麗奈をフォロー。

それを見るりおの表情は、嫉妬に満ちている。

次のデートはヨガ。

理恵と若菜が選ばれ、ぶらさがりヨガを体験。

哲也と若菜が親しそうに話していると叫び声が。

理恵の使っていた器具の布が破れ、床に落ちてしまったのだ。

理恵の事故があり、次のサイクリングデートは中止となる。

準備していた一香(尾碕真花)と利子は、その報告をスタッフから受ける。

目覚めた理恵には哲也が付き添っている。

「人肌のぬくもりは免疫機能が上がる」と理恵は哲也の手を額に当てる。

ヨガの布には切れ目が入っていたようだ。

女性たちはロビーでアリバイを証明しあう。

りおと麗奈はトイレにいた。

一香と利子も一緒にいた。

残った若菜に視線が向けられるが、そこにドレスに着替えた理恵が登場する。

若菜は理恵を心配し、布を切ったのは私じゃないと弁明。

「そう」にやりと笑う理恵。

(実は布に切り目を入れたのは理恵自身だった)

サイクリングが中止になったので、哲也は一香・利子と食事を共にする。

りおは3人の間に割り込み、哲也の頬にキスをする。

びっくりする女性陣。

一香はすかさず、ソースで汚れていた哲也の指を口に含む。

さらにびっくりする女性陣。

さらにバトルになりそうだったが、ここで暴露タイムとなる。

最多得票は利子。

利子の秘密は「結婚相手を探しに来たのではなく、選挙に出馬するための人気取りが目的だった」

さらに「経歴詐称」もしていたことが、一香から暴露される羽目に。

次の脱落者は一体誰なのか?

【女の戦争~バチェラー殺人事件~】 2話 感想

事件起こりすぎでしょ(笑)

でも、トンチキ(褒めてる)はトンチキで面白い。

女性陣のみなさんは個性があるので、すぐに顔と名前と性格と職業を覚えられました。

ワラワラしているのはこれが大事ですね。

皆さん美しくて、ドレスや衣装も綺麗で、見ていても楽しい。

だんだん女性陣の裏の顔が見えてきましたね。

自作自演だとばれにくいのかしら?って思った。カミソリの件といい。

他の人達で疑心暗鬼になってくれるしね。

怖そうと思ったのは、一香。指なめるって、ホントに令嬢なの?

りおはうざかわいいだけって気もする。

若菜が一番怪しいのは変わらないけれど、どうかな。父親がらみとかあるかも?

理恵はケガもしなかったのに、免疫って。哲也もなんか納得してるし(笑)ただ2人になるため(疑心暗鬼にさせるため)にやったのかな。

利子は女性陣のリーダーって感じだったけど早くも暴露されて、さっそく脱落?

麗奈は暴露されたけれど整形だけだし、哲也が認めちゃったからけっこう強いかも。

このままいくと、最後に残る人が哲也殺害の犯人にならないかな?

いや、そんな簡単に見破れることはないですね。

多分伏線も貼られているような気がするけれど、これは最後まで見てのお楽しみですね。

裏でバトっている女性たちとは反対に、聖人君子のような哲也。

とっても優しいのですが、感情が表に出てないだけに怖い部分も。

今回はプールで素晴らしい肉体美も披露。

背も高くスタイル抜群ですね。

司会の人がいい意味でチープ感を出していて最高。

トンチキな世界観には合ってる気がする。

【女の戦争~バチェラー殺人事件~】 2話 口コミ・評判は?

2話は哲也の肉体美の話でもちきりでした(笑)

犯人探しを楽しんでいる人が多数。

【女の戦争~バチェラー殺人事件~】2話あらすじ感想 まとめ

予告の理恵の爆発ぶりがたのしみです。

まだそこまでえげつなくはないんでね(えっ)

多分同じようなテンポ(暴露→脱落)ではいかないでしょうから、あっと驚く展開を期待です。

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる