「私の夫は冷凍庫に眠っている」3話あらすじ感想!夫の正体とは?

「私の夫は冷凍庫に眠っている」の3話あらすじ感想をご紹介!

いよいよ亮が動きます!

そして、亮の素性がだんだん見えてくるのが今回のポイント。

本記事では、

  • あらすじ
  • 感想
  • ネットの声

をご紹介していきます。

【私の夫は冷凍庫に眠っている3話】の内容を無料でフル視聴するならこちら!(2週間無料で見放題)

もくじ

「私の夫は冷凍庫に眠っている」3話のあらすじ

倉庫の扉をたたいている亮を見て、慌てて声をかける夏奈。

「変な音がするから」と言う亮に、「冷凍庫の音」と説明する夏奈。

冷凍庫で眠っている夫(の顔)を確認した夏奈は、冷凍庫に布をかけウサギの置物を重石にする。

ウサギの顔がこちらを向いているのを気味悪く思い、くるりと回す(ウサギの顔が向こう向きに)

とそこに、仕事の連絡が入り慌てて倉庫を出る。

鍵をかけ忘れたことに気が付かずに。

夏奈は木芽のクリニックを訪ねる。

夫を殺した夜、白いバラを差した2本の花瓶うち、1つが倒れたことを思い出す…

木芽は夏奈が心配だと告げる。

「彼のことで知っていることを教えて」と問う母親に、夏奈は「誕生日が同じ」と答える。

倉庫の鍵をかけ忘れたことに気づいた夏奈は、急いで倉庫に向かう。

そして、ウサギの置物がこちらを向いていることに気づき、亮に知られたのでは?と疑心暗鬼に。

一方、母親は亮の写真を撮っていた男(探偵)に、亮の調査を引き続き依頼する。

探偵は亮が就活に使用した履歴書を、母親に渡す。

履歴書には夏奈の誕生日と違う日が記載されている。

帰宅した夏奈は、亮から「紹介したい人がいる」と言われ、激高する。「勝手に人を呼ぶのはダメ!」

ちょうどその時、チャイムが鳴り、亮は客を迎え入れる。

入ってきたのはなんと不動産仲介の男(唐沢)で、亮は仕事先の社長だと説明。

会食をする3人。

亮お手製のミートボールが入ったシチューが、メインディッシュだ。

唐沢は「うまい」と言いながらどんどん食べている。

「食欲なくて」と言い訳して食べない夏奈。

唐沢を家の外で送る2人。

「家に入ろう、夏奈」

ゾッとするような亮の声音に、夏奈はとっさに「駅まで送ってくる」と唐沢を追いかける。

唐沢「結婚を迷ってる?でも亮君は誠実な男だし、夏奈さんを心配させるようなことはない」

夏奈は「私はそうとは思いません」と言って走り去る。

家に入ろうとした夏奈を孔雀先生が呼び止める。

孔雀先生「ケンカ?」

夏奈「うまく説明できないです」「亮が」「…2人いるんです」

2人が話していると亮が夏奈を迎えに来る。

「ごめん、もう勝手なことしないから。帰ろ?」言葉とは裏腹な無表情が不気味だ。

机に置かれたテーブルウェアの真ん中にシチューが置かれる。

スプーンでミートボールをすくう亮。「夏奈に食べて欲しくてがんばったんだけどな」

夏奈「どうしてそこまで食べさせたいの?」

「喜んでほしいから」夏奈の口にスプーンを持って行くが、口をかたくなに閉じる夏奈。「絶対に食べない」

「しょうがないなぁ」と言い、亮は自分でミートボールを食べる。

「ひっ」夏奈は凄い形相で亮を見ている。

「大丈夫、アレは入ってないから」「あれ…?」

突然、皿のシチューをスプーンで突き刺す、真顔の亮。

「あなた…誰?」

探偵は、昔の仲間(刑事)に亮のことを調べてもらう。

佐藤亮は偽名。

サギの一団の半グレで、名前は「クボタ ソウ」

マエ(前科)あり。

「俺だよ夏奈、夏奈の夫になる」

「違う。亮は私が殺して冷凍庫に入れた」

「じゃあ一緒に見に行こうよ。ちゃんと説明してあげる。

知りたいだろ?自分が、誰を殺したのか

冷凍庫の中の人物は顔が隠されていて、誰だか分からない…。

【私の夫は冷凍庫に眠っている3話】の内容を無料でフル視聴するならこちら!(2週間無料で見放題)

「私の夫は冷凍庫に眠っている」3話の感想

一気に物語が動きましたね!

俄然面白くなってきました。

今回の話で、これまでの物語は、夏奈の妄想と幻覚の部分があるのでは?と予想ができます。

夏奈目線のシーンでは、すり替わった情報が入っているようですね。

冷凍庫に眠る夫の顔が全然別人ってパターンもあるかも。

なんにせよ、夏奈の性格(小さいころ何かあった?)も関係してきそうです。

一方、亮(クボタ)はリアルで動いているのが判明しましたね。

詐欺師で前科持ち。

誕生日の件といい、しっかり意図があって夏奈に近づいたみたいですね。

不動産の唐沢と亮はグルな気がするんだよね。怪しいですよね。

やたら亮をほめるし。

亮は就職する気なさそうだったのに、絶対おかしい。

詐欺師が何か企んでいるのかな。

半分は夏奈の妄想の産物なのか、亮の企みによるものなのか、ますます目が離せない展開です!

本仮屋ユイカさんは、いつもおどおどして神経質そうな演技がうまいですね。

一気にアクセル全開になるシーンの振り切り方がすごいです。

透明感があって儚い雰囲気をまとってる反面、目線が強いので、そのアンバランスさが魅力だと思います。

白洲迅さんはとてもイケメンで、女性ファンが多いのではと思います。

かわいらしい部分と底知れぬ闇の部分を使いわけていて、そのギャップが非常にいいです。

優しく話しかけているのに静かな恐さがよく出ていると思います。

前回の弁当と、今回のシチューのシーンがとても印象に残りました。

「私の夫は冷凍庫に眠っている」3話の口コミや評判は?

物語の展開によっては、好き嫌い分かれる感じになってきました。

脱落者も増える頃でしょうか。

賛否あるのかなーという気はしますが、考察組も出てきて興味深いです。

「私の夫は冷凍庫に眠っている」4話(次回)の内容・今後の展開は?

謎が解けそうだと思ったけど、さらに分からなくなりそうな予感も(笑)

亮が泣いてる…ウソ泣き?それともまだ裏があるのか?

孔雀先生も絡んできて、さらに気になる次回予告です。

「私の夫は冷凍庫に眠っている」3話あらすじ感想 まとめ

とりあえず物語の方向性が分かってきましたよ。

リアル寄りな展開が好みなので、個人的には面白いです。

とにかくシチューのシーンが強烈で印象に残りました。

亮のことも少しずつ明らかになってきています。

次回にも期待!

【私の夫は冷凍庫に眠っている3話】の内容を無料でフル視聴するならこちら!(2週間無料で見放題)

漫画を読む(無料部分あり)↓

私の夫は冷凍庫に眠っている (1)

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる