EH-NA9GとEH-NA9Eの違いはカラーのみ?性能や価格をご紹介!

大人気のパナソニックのヘアドライヤ「ナノケア」、EH-NA9GとEH-NA9Eの違いについてご紹介します!

実は、EH-NA9GとEH-NA9Eの違いはカラーのみで性能は全く一緒なんですね。

2020年発売:EH-NA9E(旧品)

2021年発売:EH-NA9G(最新機種)

発売された年が違うだけですね。

ただ、旧品のほうは価格がぐっとお安くなっております。

本記事では、 EH-NA9G(最新機種)とEH-NA9E(旧品)の カラーの違い、価格、スペックや性能、口コミなど一挙にご紹介いたします!

▽EH-NA9G(最新機種)


▽EH-NA9E(旧品)


もくじ

EH-NA9GとEH-NA9Eの違いはカラーのみ!

違いはカラーのみですが、価格には9,000円ほどの違いがあります。

性能に差はありませんので、お好みで選ぶといいと思います。

楽天が分かりやすそうだったのでリンクをお借りしました。

amazonやyahooのリンクも貼っておきます。

EH-NA9G(最新機種)のカラー

EH-NA9G(最新機種)は淡いメタリック系のおしゃれなカラーになっています♪



EH-NA9E(旧品)のカラー

EH-NA9E(旧品)はビビッドなカラーや定番カラーですね。

どの色も綺麗なので、使う分には問題なし?



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

EH-NA9E-RP [ヘアードライヤー ナノケア (ルージュピンク)]
価格:15800円(税込、送料無料) (2021/8/4時点)

楽天で購入

EH-NA9G(最新機種)とEH-NA9E(旧品)のスペック比

前述の通り、スペックに差はありません。

スカルプモードが増えていますが、旧品にも温風温度に「スカルプモード時」と記載されているので、性能としては問題ありません。

EH-NA9G(最新機種) EH-NA9E(旧品)
カラー
N(ゴールド)
PN(ピンクゴールド)

RP(ピンクルージュ)
PN(ピンクゴールド)
W(白)
「ナノイー」nanoe nanoe
ミネラル
マイナスイオン
吹出口2個吹出口2個
UVケア効果
キューティクル
密着
静電気抑制
冷風
イオンチャージ イオンチャージPLUS イオンチャージPLUS
モード温冷リズムモード
毛先集中ケアモード
インテリジェント温風モード
スカルプモード
スキンモード
温冷リズムモード
毛先集中ケアモード
インテリジェント温風モード
スキンモード
温風温度温風モード時:約125℃
スカルプモード時:約60℃
温風モード時:約125℃
スカルプモード時:約60℃
速乾ノズル本体内蔵本体内蔵
付属品セットノズルセットノズル
電源・電圧AC100V 50-60HzAC100V 50-60Hz
消費電力1200W1200W
風量1.3㎥/分(TURBO時) 1.3㎥/分(TURBO時)
本体寸法高さ22.8×幅21.4×奥行9.2cm高さ22.8×幅21.4×奥行9.2cm
本体質量約575g(セットノズル含まず)約575g(セットノズル含まず)
電源コード約1.7m約1.7m

EH-NA9G(最新機種)とEH-NA9E(旧品)の性能紹介

この2機種の性能をご紹介します。

ナノイーが水分を与えまとまる髪へ

「ナノイー」の微細な水分が髪に浸透することで、つやつやとまとまりのある髪へと導きます。

髪にまとまりが出るとスタイリングがしやすくなります。

髪のうねりやクセが気になる人はぜひ使ってみたいドライヤーですね。

ナノイー&ミネラル効果で外部ダメージから髪を守る

ナノイー&ミネラル効果で、水分が浸透した髪のキューティクルの密着性を高め、 紫外線や摩擦などの外部ダメージから髪を守ります。

キューティクルが引き締められていると、UVダメージも受けにくくなるそうですよ!

紫外線や摩擦など、日常生活で起こりやすいダメージがドライヤーで抑えられるなんて嬉しいですよね。

枝毛の発生も抑えられるそうで、まさに至れり尽くせりですね!

速乾性に優れている

強弱差のある風でぬれた毛束をほぐし、風のあたる表面積を増やすことで速乾性を実現。

髪の表面に残った水膜を吹き飛ばす風圧にもこだわっています。

普通のドライヤーだと、時間をかけて風を当てないと乾かし切れず、なんだかしっとりしている時ってありますよね。

このドライヤーだと、毛束を素早くほぐすことで速く乾かすことができます。

お風呂上りに速く乾かせると、くつろぐ時間が増えますね。

5つのモードで自由にヘアケア

  1. 温冷リズムモード

    自動で温風と冷風が自動で切り替わるもーどで、髪のクセを伸ばしうねりを防ぎます。

    髪のツヤ感がアップします。
  2. 毛先集中ケアモード

    毛先に当てやすい弱風でケア。

    髪の広がりを押さえ、まとまりをよくします。
  3. インテリジェント温風モード

    室温に合わせて風温が自動で変わるから、いつでも快適に髪を乾かせます。
  4. スカルプモード

    地肌にやさしい60℃の風温で、地肌を乾燥させます。
  5. スキンモード

    ナノイーとミネラルを含んだ風をお肌に当てて、肌のうるおいをキープ。

▽EH-NA9G(最新機種)

▽EH-NA9E(旧品)

EH-NA9G(最新機種)とEH-NA9E(旧品)の使い方は?

STEP
タオルで水分を良くふき取り、毛のもつれを取ります

STEP
ヘアケア用品を髪になじませます

STEP
髪の根元から順に乾かします

根元→中間→毛束の順に風を当てていきます。

STEP
温冷リズムモードで髪にツヤを出します

手ぐしで軽く引っ張りながら「温風・冷風」を2.3回ずつ当てます。

STEP
毛先集中モードで毛先に風を当てます

最後のひと手間で髪のまとまりがぐっと良くなります。

EH-NA9E(旧品)の口コミ・評判

EH-NA9G(最新機種)とスペックが全く同じなので参考になるかと思います。

EH-NA9E(旧品)の 悪い口コミ

  • サイズが大きい
  • 重い
  • 価格が高い

どのデメリットも、ドライヤーの性能を考慮すれば当然というものばかりですね。

EH-NA9E(旧品)のいい口コミ

  • 使ってすぐに髪がつやつやに
  • 髪がパサつきが減ってきた
  • 髪を乾燥させるのが早い
  • 毎日のドライヤーが楽しくなった
  • 頭皮ケアをしている男性にもおすすめ

とにかく高評価です!

使っていくうちに髪のコンディションが良くなるという声多数!

さらに、毎日のめんどくさいドライヤーが楽しくなったというコメントもたくさんありました。

スカルプケアは男性にも嬉しい機能ですよね♪

1家に1台あれば、それぞれが色々な使い方ができるなんてコスパ良過ぎですよね!

▽EH-NA9G(最新機種)

▽EH-NA9E(旧品)

EH-NA9GとEH-NA9Eの違いはカラーのみ!性能や価格をご紹介! まとめ

EH-NA9G(最新機種)とEH-NA9E(旧品) の違いはカラーだけでスペックや性能は全く同じです。

ですが、価格だけが違うのでお好みで選ぶといいのではないでしょうか。

性能は「髪にツヤ」「さらさら」「まとまりがよく」「乾かすのが早い」「頭皮ケアもできる」など至れり尽くせりとなっております。

人気のドライヤーだけに決定的なデメリットは特になく、口コミでの評判も抜群に良いです。

ナノイーを体感してみたい方は EH-NA9E(旧品)を購入すればお得ですね♪

▽EH-NA9G(最新機種)

▽EH-NA9E(旧品)

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる