ハフナウィ(水泳)チュニジア 男子400m自由形金メダル!

2012年7月25日、東京オリンピック競泳男子400m自由形で、チュニジアのハフナウィ選手が金メダルを獲得しました!

最後まで逃げ切った18歳のハフナウィ選手はコーチとともに大喜び!

SNSでも話題になりました!

もくじ

ハフナウィ(水泳)チュニジア 400m自由形金メダル!

男子400m自由形決勝

  1. モハメド・ハフナウィ(チュニジア) 3:43.36
  2. ジャックアラン・マクラフリン(オーストラリア) 3:43.52
  3. キエラン・スミス(アメリカ) 3:43.94

8レーンスタート(予選8位)で、しかも自己ベストを3秒縮めての泳ぎは圧巻でした。

最後まで全くスピードを落とさずゴール。

ハフナウィ選手は掲示板を見て、歓喜の表情、水面を叩いたりコースロープに乗ったり興奮を抑えきれない様子がよく伝わってきました。

コーチも大はしゃぎで良かったなと思います。

チュニジアの選手が水泳でメダルを取ること自体がすごいですよね!

解説では朝に決勝レースがあるのが影響したのかも、という話でしたが、今回の競泳は波乱含みですね。

SNSの反応

ハフナウィ選手のWikiプロフィール

名前:アフマド・ハフナウィ

生年月日: 2002年12月4日 (年齢18歳)
出身: チュニジア

所属国:チュニジア

専門:自由形

ハフナウィ(水泳)チュニジア 400m自由形金メダル!  まとめ

表彰式を見ていましたが、帯同はコーチ1人だったようで、スマホで撮影しているのが印象的でした。

ニコッと笑うとまだ幼さを残すかわいらしいハフナウィ選手。

まだ18歳のハフナウィ選手は、これからますます活躍すると思います。

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる