Kokiの演技力は上手?下手?映画主演で女優デビューの不安点は?

Kokiの演技力は 映画初主演の不安は

Kokiさんが、清水崇監督「牛首村」で主演を務めるとの発表がありました。

Kokiさんの演技ってどうなの?と思っていたら、この作品が女優デビューということでびっくりしました!

木村拓哉さん・工藤静香さん夫妻の次女で、モデルのKokiさん。

初主演で初演技ということで、ちらほらと不安な声も聞こえてきます。

Kokiさんの演技力や不安点についてまとめました。

もくじ

Koki 映画主演決定!

木村拓哉さん・工藤静香さん夫妻の次女で、モデルのKokiさんが映画主演決定。

「恐怖の村シリーズ」第3弾にあたる清水崇監督の「牛首村」です。

「牛首村」は、北陸にある心霊スポットを題材にしたホラー映画となっています。

恐怖の村シリーズ第1弾「犬鳴村」は興行収入14億円、第2弾「樹海村」は興行収入が6億円とヒットを収めています。

「牛首村」も興行収入が期待されており、Kokiさんの話題性でどれだけ伸びるのか興味がありますね。

また、それを当て込んでのキャスティングと言えるでしょう。

kokiの演技力は上手?下手?

女優としてのデビューは「牛首村」になるので、演技に関しては未知数です。

youtubeでKokiさんが出演しているMVを見つけたのでぜひご覧ください。

音声はありませんが、演技力はなんとなく分かるかな?

このMVの感想も賛否両論で、「演技力がある」「稚拙な演技」「普通」など見る人によってさまざまです。

一枚絵だと非常に美しいですよね。

ホラー映画は、演技が初々しくてもそれが味になる場合もある、周りをベテランで固める、怖い雰囲気でごまかせるので、これまでもたくさんの女優さんが登竜門として演じてきています。

Kokiさんありきの台本を作れば、演技が拙くても分かりにくいのではないかと思います。

ただ、ホラー映画の主人公と言えば、泣き叫び、ボロボロで逃げ回るといった役が多いだけに、Kokiさんの今までのイメージと全く違ったものになるのは間違いありませんね。

Koki 女優デビューの不安点は?

Kokiさんが女優デビューするのに不安材料はいくつか考えられます。

日本語より英語が得意だから?

幼少期よりインターナショナルに通っており、英語が堪能なKokiさん。

フランス語や中国語も勉強するなど、世界デビューに向けて語学は完璧です。

英語では身振り手振りで感情表現豊かに受け答えする姿が印象的ですが、日本語はたどたどしいなどの意見があります。

記者会見でも、覚えた台本を読んでいるだけという「棒読み」が話題になったことも。

下積み時代がない不安?

モデルでも女優でも下積み時代がほぼないKokiさん。

特に顕著だったのが、シャネルのコレクションに出演した時のことです。

ウォーキング動画のコメントではウォーキングができていないのでは?との声がありました。

モデルの専門的なレーニング(努力)が足りていないのでは?と疑問視する声も。

女優デビューに関してもいきなり主役に抜擢ということで、脇役を経験しいろいろ学ぶ機会はなかったでしょう。

本業のモデル仕事でもブレイクしたとは言い難く、次々と居場所を変えても下積みが無ければ成功は遠いのではと思います。

親のごり押し?

2018年「ELLE Singapore」でいきなりモデルに抜擢され、「Grazia China」、「ELLEgirl Japan」、「Numéro TOKYO」、「SuperELLE China」、「NYLON JAPAN」とハイブランドの表紙を飾ります。

ブルガリのアンバサダー、シャネルの日本初のビューティーアンバサダーに就任

映画賞・エルシネマ賞の期待の新人に与えられるエル・ガール ライジングスター賞を受賞。(映画の新人賞?)

さらにボディメンテでCM初出演も果たします。

2019年はシャネルの2019-20年クルーズコレクションに出演。

2021年にはアメリカ化粧品メーカー「エスティローダー」の最新グローバルスポークスモデル、そしていきなり映画初主演で女優デビュー。

3年間でこれだけの出演を果たしているのは、普通はあり得ませんよね。

「牛首村」のキャスティングは清水監督がオファーしたと書いていますが、下積みなしでいきなり主役では疑ってしまうのも無理はない?

世間のコメントも、親のごり押しではないかと批判的に見る人が多いようです。

「こういうのって逆に娘のためにならないのが分からないのかな? 特に今の時代は通用しないどころか嫌悪感さえ持たれるのに」

「親のネームバリューとコネがあるから安泰でしょうが、必死で頑張ってプロを目指している方に失礼」


「18歳のモデル畑が一転経験の無い映画で主演……いくら何でも無謀なのでは?」

出典:日刊大衆

映画主演という実績作りかもしれませんね。

ただ、俳優であるお父さんに、現場の雰囲気や演技を教わったりできる環境というのは良いなと思います。

Kokiが映画主演で女優デビュー ネットの反応

ネットの反応もさまざまで、歓迎する声もたくさん見られます。

親のごり押しだ!という人や、期待してないという声ももちろん多いですが。

どちらにしろ、Kokiさんの初演技となれば注目が集まるのは当然と言えますね。

【まとめ】Kokiの演技力は上手?下手?映画主演で女優デビューの不安点は?

Kokiさんの演技力はまだ未知数ですが、日本語がたどたどしい、演技の下積みがない、親のごり押し、ということで不安視されていることにも納得がいきます。

しかし、未知数なだけに楽しみな部分もあります。

演技が拙くなるのは仕方がないとして、声が良いとか、雰囲気が良いとか何か光るものがあればまた違ってくるのではないでしょうか?

もし女優で才能が開花すれば、お父さんと共演ということもあり得るでしょうし、引っ張りだこになるのは間違いないと思います。

映画公開を楽しみにしています。

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる