仮面ライダーリバイス32話あらすじ感想 悪の女王のプライドとは

仮面ライダーリバイス32話あらすじ感想をご紹介します。

さくらはアギレラを人間に戻そうとするが…

悪の女王のプライドとは

アギレラの願いにさくらは?

もくじ

仮面ライダーリバイス32話のあらすじ

バイスの力を使えば、つまり戦えば戦うほど記憶を失っていく。

契約は変えられないとバイスは申し訳なさそうに言い、一輝も納得する。

伊良部からの報告で、元太は現在ウィークエンドにおり、全力でサポートしているという。

さくらは元太と再会し、安堵の表情をうかべる。

さくらに戦いを挑むアギレラ。

アギレラの猛攻とラブコフがいうことを聞かなくなり、ジャンヌは変身解除してしまう。

その様子を見たアギレラは、さくらの前から立ち去る。

大二はアギレラの出現を赤石長官に報告するが、軽くあしらわれてしまう。

アケミは赤石長官を探ると言うが、大二は危険だと忠告する。

ジャンヌの様子がおかしいと気づくさくら。

玉置が言うには、今のアギレラには居場所がない。

ジャンヌに倒されることは、悪の女王としての最後のプライドだと推測する。

さくらは、一輝にアギレラを悪魔と分離させてほしいと頼む。

朱美は赤石長官の部屋に忍び込み、廃棄されたはずのバイスタンプを発見するが、その直後に赤石長官に見つかってしまう。

真澄にラブコフの挙動について相談するさくら。

ラブコフはさくらの弱さの象徴であり、ラブコフの挙動はさくらの迷いが影響していると言われてしまう。

さらに、アギレラを人間に戻したいというさくらの願いに、人間に戻っても普通に過ごせるとは限らないと牛島に忠告される。

正義はあっても正解と言うものはない。真澄の言葉がさくらに突き刺さるのだった。

アギレラを見つけ出した玉置は

「宇宙の誰よりアギレラ様が大切でずっと仕えてきた、だから一度ぼくの願いを聞いて欲しい」と言うが一蹴されてしまう。

さくらは一輝とともにアギレラを探してやってくるが、人間に戻ってしあわせ湯に来て欲しいというさくらの願いに、アギレラはかつてないほどの怒りを感じる。

再びアギレラとジャンヌが激突する。

さくらはアギレラを人間に戻すようリバイスに頼むが、ラブコフが突如リベラドライバーに吸い込まれ、さくらは変身解除してしまう。

人間に戻ることはアギレラの願いではない。

ラブコフの行動で気づいたさくらは、とっさにアギレラをかばう。

さくらは今度こそアギレラと向き合うことを決心する。

仮面ライダーリバイス32話 感想

さくらとアギレラの関係もいよいよ大詰め。

アギレラは小さいころから悪の女王として生きてきたわけで、さくらに倒されて終わりたいんですよね。

でもさくらは人間として生きてほしくて。

でも心の底では、アギレラの生き方としてそれはないだろうと思っている。

だからさくらの心を映すラブコフが挙動不審になったのかなと思います。

まあ、いち視聴者としても人間に戻ってさくらと仲良くしているアギレラが見たいという願望はありますが。

でもそれはアギレラではない気もするし、今の時点では難しいところだなと思います。

アギレラがさくらとともに生きることを願ってくれたら、一番いいでしょうけれど。(玉置もそれを願ってる)

来週のさくらの作戦が気になります。

アギレラの衣装に赤色が戻ってきました。

たぶんだけど、衣装はアギレラの心を表していると思います。

全身黒衣装のときはアギレラがこれからどうするべきか迷いがあって、赤い衣装を着るようになり本来の彼女の心が戻ってきているのかなと。

赤と黒で悪の女王現代版ってかんじで、とてもかわいいです。

フェニックスのほうでも、赤石長官がいよいよ何かを始めるようで。

大二の活躍も期待されます。

朱美は結局いい人だった。ミスリード?私が疑ってただけ?

朱美は赤石長官に捕まってる、もしくはギフテリアンにされたっぽいです。

一輝のことも気になりますが、バイスの心意気が優しくて…

(一輝が消えた写真に、一輝の姿を描いている)

でもまずはアギレラとさくらの決着ですね。楽しみ!

 

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる