仮面ライダーリバイス16話あらすじ感想 五十嵐3兄弟の活躍

仮面ライダーリバイス16話あらすじ感想をご紹介します。

五十嵐3兄弟の活躍

源の身体の秘密

もくじ

仮面ライダーリバイス16話のあらすじ

「アギレラ様は信者を集めるお人形さん」

オルテカの言葉に激高し攻撃するフリオだったが、カメレオンデッドマンと2人がかりで返り討ちにあう。

ボロボロになったフリオを見て「守ってなんか欲しくない!」とアギレラは自ら変身する。

アギレラは女王蜂の姿であるクイーンビー・デッドマンだった。

その圧倒的な力に一輝たちが一瞬ひるんだその隙に、デッドマンズ達はその場から姿を消す。

デッドマンズの船から見つかった謎の石像が世間の注目を集めている。

ジョージは「エキサイティング」と興味津々で石像を調査することに。

さくらを心配するあまり、母親・幸実はドライバーを隠す。

ヒロミは「五十嵐兄弟には特別な力がある」と幸実を説得。

幸実もようやくさくらを応援することに決めたのだった。

アギレラは早くギフを取り戻さないと、と焦る。

焦ってはいけない、というフリオにも八つあたりする始末だ。

一方、カメレオンデッドマンはオルテカの「世界を俺のものにしたい」に協力することに。

2人しかない今、まずはリバイスドライバーを奪おうと画策する。

ギフの石像を調べるジョージは、石像の振動が人間の鼓動のようだと感じる。

五十嵐兄弟は得意のチームワークでカメレオンデッドマンをおびき出す。

3人がそれぞれ活躍する姿を見て、幸実は一生懸命応援するのだった。

カメレオンデッドマンを倒し、若林司令官の皮をかぶった悪魔はいなくなった。

新しく司令官に就任したヒロミだったが、体調が良くないらしい。

ぎっくり腰でフェニックスの病院で検査をした、五十嵐家の父親・源の身体に驚くべきことが発覚する。

源には心臓がなかった。

しあわせ湯の常連である牛島光の家を訪ねたさくら。

しかし牛島家は無人で、謎の地下室への階段が伸びているのだった。

仮面ライダーリバイス16話 感想

やっと若林司令官(の皮をかぶった悪魔)を倒すことができました。

ヒロミが司令官になり、新たに活動再開…とはいかないどころか、色々な伏線を置いていった今話。

アギレラはどう反撃する?

オルテカの次の企みは?

ヒロミの不調の原因は?

源は何者?

牛島家の秘密とは?

アギレラはやはり強いようですね。さすが女王蜂。

デッドマンの姿は正直あまりかわいくない(ごめん)

もっとスタイリッシュかと思ってたけど…普通に怪人でした。

オルテカはいろいろ企てているけれど、ギフ様の前座感が拭えないです。

ただ、まだまだ長く敵でいると思うので、これからどうフェニックスを苦しめるかに注目ですね。

ヒロミの不調は多分デモンズに変身しているから。

ドライバーに命を削られているのかしら?

カッコいいけどちょっと悪そうなビジュアルですよね。

源は適当な人物に見えて、何か秘密があるってことはなんとなく匂わせていました。

父親に何かあると言うことは子ども達にも何かあるのか、

または、父親は昔デッドマンズかフェニックスに関係があったのか、

このへんが気になります!

牛島家も温泉の辺りでかなり匂わせてましたね。

あれから何もない風だったけど、ここにきて一気に胡散臭くなってきたなぁ。

(最初は光君がライダーになるのかと思っていました)

そう言えば、他の常連もタダ者ではない感でした。

五十嵐家を巡る謎は多いですね。

仮面ライダーリバイス 次回の内容・今後の展開は?

リバイスはどんどんビジュアルが変わるね。

おもちゃとかどういうふうに作っているのかとても気になります。

全バージョンあるのかな?

 

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる