仮面ライダーリバイス15話あらすじ感想 デッドマンズへ侵入!

仮面ライダーリバイス15話あらすじ感想をご紹介します。

デッドマンズの本拠地へ乗り込むリバイス達

その意外な方法とは?

もくじ

仮面ライダーリバイス15話のあらすじ

アギレラ様は最後の生贄。

正確にはギフテクスのエネルギーでギフを復活させ、アギレラだけが生贄となる。

(ギフテクス=上位契約をしたデッドマンの別名で、ギフにエネルギーを送る生贄のこと)

アギレラをかばおうとするフリオは捕まり、アギレラはオルテカの手で気絶させられる。

しあわせ湯ではクリスマスのイベントを開催中だ。

それぞれサンタやトナカイのコスプレで客を歓迎しているが、こんな時に…とさくらはやきもきしている。

地中深くにあるデッドマンの本拠地は突き止めたが、侵入の方法が分からない。

一輝とさくらに相談する大二。

デッドマンズを行き来していたカゲロウなら知っているはず、と2人がかりで大二を攻撃する。

一輝とさくらの企みはうまくいき、ボロボロになったカゲロウが現れた。

カゲロウはデッドマンズのことを教える代わりにある条件を出す。

それは辛いカレーをたらふく食べることだった。

カレーを食べ終わったカゲロウは大二に戻り、デッドマンズの本拠地への侵入方法も判明する。

目覚めたアギレラは、ギフの生贄になることを覚悟する。

いよいよ儀式が始まった。

まさに契約しようとした時、一輝たちが危機一髪で乗り込む。

一方、フェニックスはデッドマンズへの侵入を開始。

リバイスは工藤のデッドマンと対戦する。

工藤は「人の気持ちが分かるようになったか?エゴイストくん」と一輝を挑発するが、

「答えは見つかっていないがもう悩まない。俺のせいでもし誰かが傷ついても、俺がすべてを背負う」

と宣言する一輝。

ギフテクスたちを倒したかに見えたが、その姿が突如突如消え、驚くリバイスとライブ、ジャンヌ。

そのころ、ギフに異変を感じたジョージは、アギレラを残しその場から離れる。

リバイスはアギレラとフリオを助けるためにギフの間へ行く。

アギレラとフリオを救出したリバイスは、浮上したデッドマンズの基地を破壊したのだった。

仮面ライダーリバイス15話 感想

3兄弟の活躍が最高にかっこいい15話でした!

それぞれの因縁があるデッドマンと対峙する3兄弟がかっこよかったですよ!

ヒロミもカメレオン(若林司令官になり替わってたヤツ)に攻撃してたけれど、不具合というか体に無理が来ているのか、また苦しんでいましたね。これからが心配です。

ギフが復活しそうでしたが、基地は爆破されたし、アギレラもギフテクスも生きているのでもう安心?

そんなことはないですよね、たぶん。

オルテカもひどいなぁ。アギレラ様に嘘をついていたなんて。

これからのデッドマンズ側の動向も気になります。

変身して大二に攻撃する一輝。容赦なし(笑)

カゲロウがボロボロになっているのが面白かったし、カレー食べててかわいかったし、カゲロウはネタキャラになっていくのかと思ったり(それでもたまには出てきてほしいですね)

とても大所帯になってきて戦いの場もワラワラしてます。

バイスとラブコフが完全にマスコットになってて癒しになってる。

これにカゲロウが加わると面白そう。

バイスがブランコに乗って五十嵐兄弟を眺めている図がかわいかった!

仮面ライダーリバイス 次回の内容・今後の展開は?

デッドマンの基地は壊滅しましたが、オルテカやカメレオンはまだ残っています。

再興の機会を狙っているのでしょうか…次回が楽しみです。

仮面ライダーリバイス 今回使用したアイテム

 

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる